不動産投資家専門!税理士紹介ドットコムは、株式会社イーネットが提供する不動産投資家の為だけの税理士紹介サービスです。

不動産投資家専門!税理士紹介ドットコム
お問い合わせはこちらから
mobilemenu
  1. 不動産投資家専門!税理士紹介ドットコム TOP
  2. 大家必見!失敗しない外壁塗装のポイントと業者選定のコツは?

大家必見!失敗しない外壁塗装のポイントと業者選定のコツは?

外壁塗装を行う業者は無数に存在しますが、塗装工事の費用について素人には分かりにくいため、優良業者と悪徳業者の区別が付きにくいものです。

万が一、悪徳業者に依頼すると、相場以上の料金を請求されたり工事が不十分だったりといった不利益を被るため、良心的な料金でしっかりした工事を行う業者をいかに選別するかが重要になります。

工事が始まってしまえばその工程で良し悪しを判断することは難しいため、外壁塗装の成否は業者選びにすべてがかかっていると思ってよいでしょう。

信頼できる業者を選ぶポイントはいろいろありますが、まず塗装技能士の資格や行政からの建設業許可証があるかをチェックしてください。

これらがなくても適切な外壁塗装を行う業者はありますが、あるとないのとでは信用力が段違いです。

外壁塗装は塗装が終わればおしまいではありません。

塗り終わって数日で塗装が剥がれ落ちたりひび割れが発生したりといったこともないことではないので、そういう際に塗り直しを行ってくれるようなアフターサービスまでしっかりしている業者を選ぶことが欠かせません。

ある程度の負担は家主が負う必要もありますが、定期的にメンテナンスを行ってくれるかを確認しておきましょう。

たとえば屋根の塗装なら5年間、外壁なら10年間は補修するという保証がある業者ならなお良いです。口約束ではなく保証書を作成してくれるかも確認してください。

また、保険に加入している業者であるかも重要なチェックポイントです。

保険に加入していないと、万が一事故を起こした場合や、工事の不備で被害を受けたので保証してほしい場合など、保険金で費用を充填してもらうことができます。

外壁塗装など建物のリフォームに関しては、費用や工事の出来についての被害が多数報告されています。

ただ、そういう被害の大多数が営業マンの言葉に乗せられて即決してしまった結果です。

外壁にひび割れなどがあるとすぐにでも塗装してもらいたいと思うのは自然ですが、数日中に施行しなくてはダメだというほどの緊急性はありません。

ですから、営業マンに何を言われてもその1社に即決することは避けましょう。

外壁塗装には定価がないようなものなので、相場以上の高額な費用を請求されるといったことを防ぐには、複数の業者を比較することが大切です。

同じ塗料や工法での塗装でも業者によっては数十万円も費用に差が出ることもあります。

今では外壁塗装業者の一括見積サイトもあるので、なるべく複数社に見積もりを取って、よく検討したうえで決めましょう。

外壁塗装を無料で一括見積もりするならこちら

急な投資に対する資金需要はありませんか?家賃収入を前倒し現金化するファクタリングとは?

「売掛金(家賃収入)」がある方のための新しい資金調達方法で、銀行返済の条件変更中(リスケジュール)でも赤字決算、債務超過でも、担保不動産、保証人がなくても利用可能です。

利用条件は2つ。

  • 事業資金専用のサービスであること(生活費や教育ローンには利用できません。)
  • 100万円以上の売掛金(家賃収入)が必要であること

→ 売掛金をお持ちで急な事業資金を調達する場合はこちら(まずは10秒カンタン無料診断)

― スポンサードリンク ―

オススメしたい6つのポイント

不動産投資に強い税理士のご紹介・面談設定までの流れ

ご相談の流れ

税理士のご紹介・面談の流れはこちら

相談無料。面談だけで終了してもOK!

私たちにお任せください!ピッタリの税理士お探し隊 イーネット お問い合わせ・ご相談はこちら このページの先頭に戻る

お問い合わせ・ご相談はこちらから

不動産投資税務に関する無料相談受付中
「とりあえず相談したいんだけど・・・」
もちろん大歓迎です!
税理士の紹介無料!面談による相談も無料!

お電話はこちらから

TEL:0120-37-7629
タップでお繋ぎ致します

受付時間 / AM9:00~PM6:30(平日)

専用フォームはこちらから

お問い合わせ・ご相談

不動産投資家専門!税理士紹介ドットコム
お問い合わせ・ご相談はこちら

Copyright (C) 2015 不動産投資の税務のことなら、不動産投資家専門!税理士紹介ドットコム All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。